「可愛いな…」男が落ちる!小悪魔女子のセリフ5選
#アナタノミカタ 

男の人が「可愛いな…」と思う女の子は、見た目が良いとか、スタイルが良いとかではなく、

男心をくすぐる言葉を使いこなしています。

だからそんなに可愛くないのにモテるな〜という女の子がいるんです。

雰囲気かわいい女子は、圧倒的に言葉のチョイスが絶妙なんです。

今回は誰でも簡単に使える『男が落ちる!小悪魔女子のセリフ5選』を紹介します。

 

 

1.こういうところが好き

小悪魔女子のセリフの1つ目は『こういうところが好き』です。

直接「◯◯君の事が好き!」って言うのは恥ずかしかったり、直接的すぎると相手との距離感によっては引かれたりします。

 

それを『◯◯君の正義感の強いところ好き』『××君のセンスめちゃ好きだよー』『△△君のこういう気遣い凄く好き』と男の人の良いところを褒めることが大切です。

 

そして、褒めるだけじゃなく『好き』と言うセリフを使う事を意識してみましょう。

『好き』と言うセリフは、ただの友達から恋人や恋愛対象になる魔法の言葉です。

色気が一気に増すうえに、「もしかして俺のこと好きなのかな?」と思わせる効果があります。

この「もしかして?」がポイントです。

そう思わせたら、後は男の人が勝手に気になりだして、勝手に好きになってくれるでしょう。

 

 

2.一緒にいると安心する

小悪魔女子のセリフの2つ目は『一緒にいると安心する』です。

特に沈黙が多い男の人相手には有効です。

『安心する』と言うセリフは、「信頼しています」「好きです」と言われているのと同じように感じます。

好意があるから言うんだろうと全員が全員ワンチャンあると思います。

 

頼られたい願望のある男性にとっては凄く嬉しい言葉です。

さらにSっ気のある男の人だと、男として見られていないのかな?と逆に燃えてアプローチしてくる可能性があります。

 

そして、1つ目と同じように「もしかして?」と思わせて、気にならせる効果があります。

「あれってどういう意味なんだろう?」「恋愛の好きなのか?友情の好きなのか?」とグルグル考え始めます。

気になるということは、貴方のことを考える時間が増えるということで、好きになったも同然です。

どんな男の人にもかなり有効な一言なので、好きな人には是非使っていってください。

 

 

3.まだ帰りたくない

続いて、小悪魔女子のセリフの3つ目は『まだ帰りたくない』です。

デートの終わりがけに言いましょう。

 

でも実際には帰ってください。

本当に帰らなかったら、ただの都合の良い軽い女です。

 

できればハグをして、その時に『帰りたくない…』『でも帰らなきゃ。我慢する。また遊んでね。』と可愛く伝えましょう。

そうすると、途中まで良い雰囲気でこのまま…と思っていた男性はガッカリします。

でも『帰りたくない…』の言葉があるだけで、男性は自分のことが嫌だったわけじゃないと自信を取り戻します。

 

そして不完全燃焼のまま家に帰って、もし貴方がこのまま帰らなかったらどうなっていたのかなと妄想します。

さらに、ちゃんと家に帰る貞操観念のしっかりした良い子だなと思うようになります。

 

『帰りたくない…』の言葉があるだけで、男性の好意はそのままで本命の彼女になっていくことができるんです。

これは、モテる男性相手にかなり有効なセリフです。

モテる男性は、ダメならすぐに次の女の子!へ行ってしまいます。

ですが、もう少しで手に入る!というところまで来ていると目の前の女の子のことで頭がいっぱいになってしまいます。

早く次の約束がしたくてしょうがなくなります。

 

ちょっと上級者向けですが、頑張ってみてください。

 

 

4.おかげで元気出た

そして、小悪魔女子のセリフの4つ目は『おかげで元気出た』です。

『◯◯君と喋っていたら元気出たよー』『◯◯君と話してたら頑張れそう!』と、「貴方の存在があったから私は元気になれたの」と伝えることが大切です。

 

男性は基本的には「自信」がない人が多いです。

だから、誰かの役に立つことができた!と思えると「自信」になります。

そう思わせてくれる女性に弱いです。

ヒーローになりたいんです。

相談女に男性が引っかかるのは、この「自信」がもらえるからです。

 

何でもないことでも相談してみましょう。

自分で解決できることでも頼りましょう。

そして「助かったよ!」「ありがとう!」「貴方のおかげ!」と伝えると男性は嬉しくなります。

自信がもらえる女性の側にはずっと一緒にいたいと思うようになります。

 

『おかげで元気出たよー』を伝えるだけです。

それだけで彼は貴方から離れられなくなってしまうんです。

 

 

5.頑張り屋さんだね

最後に、小悪魔女子のセリフの5つ目は『頑張り屋さんだね』です。

男の人は常に競争社会で戦っていて、いつも「もっと頑張らないと」と努力をしています。

褒められることも少ないです。

女性と違って、男同士で褒め合うという事も殆どありません。

 

そこで頑張りを認めてもらえると、とんでもなく嬉しいです。

褒められることも大事ですが、「認められる」ということの方が何倍も重要なことなんです。

この『頑張り屋さんだね』というセリフは、「この子は分かってくれているんだ!」「この子しかいない!」と男性に思わせるには充分な言葉です。

 

交際前でも、交際後でも使えます。

さりげなく上手に使いましょう。

残業して遅くなった時や、「疲れた〜」と言ったタイミングで適切に使うことが肝心です。

『頑張り屋さんだね』と言うセリフには、優しさや癒しといった男性が女性に最も求めているものが詰め込まれています。

 

彼女にするにも、結婚相手にするにも、このセリフを言ってくれる女性が1番になります。

他の女性に差をつけたいなら是非使っていきましょう。

これは本当に一度でもかなり効果的なセリフなので、本気で落としたい男性にしか使わないでください。

この人!と決めた男性にだけ使っていきましょう。

 

 

まとめ

『男が落ちる!小悪魔女子のセリフ5選』はいかがでしたでしょうか?

ハッキリ言って、このセリフ教えたくなかったです。

確実に男性が落ちるからです。

 

見た目に自信がなくても、誰にでも平等に使えるセリフです。

一度で良いので試してみてください。

 

できれば誰にも教えずに、コッソリ使っていくことをオススメします。

ライバルが覚えてしまったら大変です!

 

ちょっと恥ずかしいなと思うセリフもあったかもしれません。

酔っ払ったり、夜だったりすれば大丈夫です。

恥ずかしくて言えない女の子が多い中で、この5つのセリフが言える小悪魔女子になれば、最短・最速で男を落とすことができるでしょう。

#アナタノミカタ