#wish_tomoni

支援の輪を広げよう

ぜひあなたの話を聴かせてください
私たちが無料でコーチングサポートします

※各法人・団体または個人によってサポート範囲や提供する形態・期間が異なります(一部有料あり)。

新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延が世界的に大きな影響を与える状況で、
職場や家庭で不安を抱えている方も多くいらっしゃると私たちは感じています。
最前線で戦ってくださっている医療関係者、行政関係者の方々、
従業員の命を守るために日々がんばっていらっしゃる経営者の皆様、
そしてこのような状況でも日本の経済を回していらっしゃる社会人の皆様、
家庭を守る主婦の皆様など
様々な方が今この瞬間を不安な気持ちで過ごしていらっしゃるのではと存じます。

そこで私たち対人支援を得意とするコーチ・カウンセラーが、
少しでも皆様の力になれるように企業・団体・個人の垣根を越えて、
多くの方の不安やストレス、恐怖などの精神的な苦痛を和らげる他、
鬱や適応障害などの症状を起こす前の防止策として、
傾聴と対話のプロフェッショナルが関わることで
少しでも緩和やより良い状態へとサポートするために
無償でサービスを提供してくれる法人・個人の方をリサーチし、こちらにまとめました。

どんな小さな悩みや不安でも
まずはご相談ください

新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延により
小さな悩みや不安でも精神疾患の引き金になる危険を抱えてしまいます。
  • 急速に悪化するかもしれない状況に対しての感情的緊張と身体的疲労
  • マスクや消毒剤など衛生材料が不足することによる不安
  • 自身の家族や周囲への感染を引き起こしているかも知れないという恐怖
  • 感染を恐れる人々からの偏見や風評被害へのストレス
  • いつ正常化するかわからない状況での経済的不安
  • テレワークや時差通勤による生活リズムの変化
  • 長期化によって引き起こすストレスから発生する家庭内暴力

など

私たちはいつ感情のコントロールができなくなってしまう危険と隣合わせになっている状況下にいます。

私は大丈夫と思っていませんか?

現在心理的不安やストレスを抱えていなくても、心の中には徐々に変化を起こしています。
次のような症状や傾向が気になったら一度相談することを考えてみてください。

・いつもより眠りが浅いと感じる
・いつもと同じ時間寝ているのに、昼間に眠くなる
・いつもよりちょっとしたことでイラっとすることが増えた
・いつもよりため息が多くなっている
・1つのことに集中できない時間が多い
・何となく身体が重たく感じる

“Wish”
「日本の皆を元気にしたい」
それが私たちの想いです

提供法人・団体名一覧

※各法人・団体または個人によってサポート範囲や提供する形態・期間が異なります。正確な情報はリンク先の各法人・団体の情報をご確認ください(一部有料あり)。

提供企業・団体
mento(パーソナル・コーチングサービス)

対象または提供範囲
新型コロナウイルスとたたかう医療従事者/病院勤務者/行政関係者/またはその方々と同居をしているご家族を対象とした200名

料金
無償

実施回数
原則1名あたり2回(1回あたり60分程度)

実施方法
指定のビデオ会議サービスにてオンラインで実施

利用期限
2020/5/31まで

提供企業・団体
アナザーヒストリー(プロコーチ養成スクール)

対象または提供範囲
対象人数は1万人。得意分野はコーチによって異なります。スクール在校生・卒業生で無料コーチングをしてくれる方が多数。ほとんどのコーチが「体験コーチング」を提供しており、無料(主に在校生)と有料(主に卒業生)の場合がありますのでご確認ください。
なお、無料の場合でも、対面希望の方はカフェ代や会場代などが必要な場合があります。

料金
無償/一部有償

実施回数
回数はコーチによって異なります。詳しくはコーチに問い合わせください。

実施方法
オンライン(Skype、Zoomなど)で受けられます。コーチによって対応している方法が異なりますので、コーチにご確認ください。
※外出による感染の危険を考慮し、期間中はオンラインでのセッションをお願いしています。

利用期限
2020/5/6まで(延長あり)

提供企業・団体
cotree(個人向けオンラインカウンセリングサービス)

対象または提供範囲
最大10,000名
(医療従事者は最大1,700名)

料金
30万円(100回分、税抜)を1口でクーポンを発行
クーポンを支援者が配布し、利用者はそのクーポンで無料で受けることができます。
現在医療に従事されている方とそのご家族は30,000万相当のサービスを受けることが可能

実施回数
医療従事者とそのご家族はお一人様30,000円相当を上限

実施方法
「新型コロナ メンタルサポートプログラム」は、オンラインカウンセリングサービス「cotree(コトリー)」の「ビデオ・通話カウンセリングサービス」と「メッセージカウンセリングサービス」を、企業様と弊社が共同で支援する形で、従業員様・自社サービスの顧客・あるいは医療従事者を含む必要な方へ向けて無償でオンラインカウンセリングをお届けする仕組みです。専用のHPからクーポンを配布、または専用の申込フォームから利用申込を受け付けます。

利用期限
2020/4/16〜

その他
●医療従事者向け cotree メンタルサポートプログラム
●新型コロナ メンタルサポートプログラムに賛同いただける企業/個人様を募集(詳しくはプレスリリースから)

提供企業・団体
YeLL(オンライン1on1)

対象または提供範囲
50名まで

料金
無償

実施回数
週1回30分の全4回

実施方法
zoom(予定)

利用期限
2020/4/15〜5/15(予定)

提供企業・団体
株式会社こころみ(会話形見守りサービス/コミュニケーション研修など)

対象または提供範囲
限定12名まででオンラインでの「聞き上手研修」を無償で開催。「親の雑誌」「つながりプラス」、企業向け聞き上手サービスを提供し、幅広い世代・状況の方のお話を、聞いてきたこころみが、その経験をもとに作り上げた「聞き上手メソッド」をお伝えします!! 信頼関係を築くことに効果的なここと、信頼を深め続ける理論を学べます。また、具体的な聞き上手スキルもロールプレイをしていただくことで身につけることが可能です。 さらに今回は昨今のテレワーク急拡大の流れをうけ、ビデオ会議での聞き上手についても手ほどきいたします。

料金
無償

開催日程
2020年5月2日(土)13:00~16:00 (12:45受付開始)

実施方法
Zoomによるオンライン開催

プログラム
・コミュニケーションとは何かを理解する
・信頼関係とは何かを理解する
・「聞き上手メソッド」の考え方を知る
・「オンライン聞き上手」を実践する(少人数形式での実践ロールプレイ)

提供企業・団体
こころデザイン(バーチャルAIコーチ [アナタノミカタ])

対象または提供範囲
対象及び相談内容の制限は特になし。バーチャルAIコーチが24時間LINEで相談を受付。コーチングから簡易的なカウンセリングも対応可能。試用版のため、一定期間で人数が増え過ぎた場合、混雑により遅延や一時停止になる場合あり。

料金
無償

実施回数
24時間制限無し。1セッション10分前後で完了します。

実施方法
LINEでチャット形式でバーチャルAIコーチが対応。選択方式とキーワードから感情を読み取ります。

利用期限
なし


LINEお友達登録だけで利用可能 : @vyl8124s

提供コーチ個人名一覧

※各法人・団体または個人によってサポート範囲や提供する形態・期間が異なります。正確な情報はリンク先の各法人・団体の情報をご確認ください(一部有料あり)。リストのあっても募集人数が越えた場合、予告なく締め切る場合もありますので、各コーチにご確認ください。

ここに名前を掲載させていただいたコーチ及び法人・団体様
心から感謝いたします。

個人コーチへのセッション依頼手順

リストの右にあるURLをクリック
リンク先の詳細を読み、お願いしたい支援者に直接オファー
マッチング後、支援開始

注意事項とお願い

  • コーチ・カウンセラーから進め方などの解説をよくお聞きください。個々によって異なります。
  • プロの方が活動していますが、それぞれ流派や対応方法が異なります。どれが正しくてどれが間違っているなどはありません。それぞれのサポートの仕方がありますのでご理解ください。
  • 場合によってはコーチ・カウンセラーのサポート方法が合わない場合もあります。成果の出方やかかる時間は個人差がありますので、御理解の上、合わないときは支援者であるコーチ・カウンセラーと相談した上で次のステップくご相談ください。
  • 支援者の多くはボランティアで行っております。お互いが気持ちよくコミュニケーションを取れるように意識してくださると幸いです。コーチ・カウンセラーへの悪質な嫌がらせや暴言・業務妨害などはおやめください。

支援活動にご協力してくださる方へ

コーチ・カウンセラーの皆様

私たちと一緒に新型コロナウイルスで苦しんでいる方々をサポートしませんか?
私たちのスキルや人へ寄り添う力が今まさに必要とされている社会です。

多くの方の力になるためには、サポートする方も多く必要になっていきます。

一緒にコロナウイルスに立ち向かい、
一人でも多く元気にできるように
流派・法人・団体・個人の垣根を越えて
日本を元気にしていきましょう!

支援活動への参加申込方法

多くの方々が日々不安と恐怖の中で生活しています。
いつ収束するかわからないまま、仕事にも大きな影響を受け、中には職を失ってしまう方もいらっしゃいます。
多くの国民を元気にするためにも、あなたの力が必要です。
ぜひあなたの力もおかしいただけますと幸いです

ご自身のSNSまたはサイトなどで募集の記事を投稿
指定のスプレッドシートに必要事項とリンクを記入
[完了]入力された情報が自動で当サイトへ表示されます

参加資格

  • コーチングスクールやカウンセリングスクールなどの対人支援のスクールを卒業した方
  • カウンセリングまたはコーチングの資格を所持しており、且つその資格を活用して対人支援の経験がある方
  • コーチングまたカウンセリングに相当する対人支援スキルをお持ちの方
  • コーチングまたはカウンセリングに相当するサービスを提供している企業・団体など
  • その他、以上に準ずるスキルをお持ちの方、サービスを提供している企業・団体など
  • プロとしての自覚があり、困っている方のサポートをしたいという強い意思をもっている方

 

注意事項とお願い

  • クライアントへの安心安全の場を常に意識することをお願いします。クライアントが悩み事を安心して話せるように配慮してください。双方の安全を第一に、なるべくオンラインで行うようにお願いします。やむをえず対面での対応を行うことになった場合はソーシャルディスタンスを必ず確保してください。
  • クライアントの守秘義務を守ってください。支援者とクライアントの信頼関係でなりたっていますので絶対厳守でお願いします。場合によっては法的トラブルに発展するケースもありますので細心の注意をお願いいたします。守秘義務が守れない方はリストから消去させていただきます。
  • 提供期間中、親身に対応してクライアントを応援できる方。クライアントの心身の状態を考慮し、対応をお願いします。
  • 提供期間中の過度な売り込みや勧誘行為を控えてください。安心安全の場としてサポートしてくださいますようよろしくおねがいします。発覚した場合はリストから消去させていただく場合があります。
  • 無償・有償どちらでも構いませんが、有償の場合は必ず金額やサービス提供範囲など細かな情報を提示をするようにお願いします。不明確なままやり取りを行うと必ずトラブルが発生します。その際の責任は自己責任でお願いします。
  • クライアントとのトラブルは自己責任でお願いいたします。当方の役割は支援を求めている方が対人支援のプロを探せるようにまとめているに過ぎません。すべてのやりとりはクライアントと支援者の間でやっていただくことになります。

プロジェクトに参加したい方は「プロジェクト参加表明する」ボタンを押してスプレッドシートに必要事項をご記入ください

活動PR用のプロフィール画像配布中

Facebookページではすぐに使える活動PR用のフレームを配布しています。
ぜひ活動に参加される方は使用していただき、活動を広めていってください。
4種類のフレームがあります。
ご自分にあったフレームを選んでください。

このページの内容はYeLL 代表取締役 櫻井 将氏が発起人として、各法人・団体の関係者または個人が提供するコロナウイルスへの対人支援の一貫として集まった有志によるページです。

情報提供及び個人リストへの追加は以下スプレッドシート内にて可能です。
一緒にご支援いただける方は、リストへ入力していただいた時点で、こちらのサイトへも反映されます。

また法人・団体からの追加はスプレッドシートのリストに直接ご記入いただいて構いません。お急ぎの場合はこころデザイン代表 小林YeLL代表取締役 櫻井までご連絡ください。確認後、反映いたします。なお、反映にはお時間をいただく場合もありますのでご了承ください。

その他、コロナウイルスのための対人支援のサポートを行っているコーチング・カウンセリング関連の法人・団体様を発見した際は勝手ながら追加させていただくこともございます。

掲載されたくない場合の消去依頼は小林のほうへご連絡くださいますようよろしくおねがいします。

プロジェクトに参加したい方は「プロジェクト参加表明する」ボタンを押してスプレッドシートに必要事項をご記入ください